情報ステーション > ちょっと一息
時代をかける女たち
メニューに戻る

楠瀬 喜多 (くすのせ きた)


筆山南東斜面中腹にある楠瀬喜多の墓(左) 塩屋崎町の妙國寺の東どなりの道を200m北上。水平の道に出て東へ300m、吉田東洋墓所の木札を左手に、その先にある。
 
矢印を押してご覧ください。


『ウーマンKOCHI vol.13』 平成4年10月30日 発行